山形県障がい者スポーツ協会の公式サイトです。
スポーツ団体紹介

山形県身体障害者アーチェリー協会

団体概要

昭和60年、鶴岡市福祉集会所において、「身障者アーチェリー愛好会庄内支部」が20名参加し結成されたのに続き、翌年、県内のアーチェリー愛好者33名が参加し「山形県身障者アーチェリークラブ」が結成され、全県的な組織としてスタートを切りました。
昭和63年、東北のアーチェリー愛好者の団体が集い、「東北身体障害者アーチェリー連盟」(現東北障害者アーチェリー連盟)が、山形市の石原孝夫氏らの尽力により結成されました。また、結成記念大会として第1回みちのく杯が東根市の東紅苑を会場に開催され、東北各県より21名が参加し熱戦を繰り広げました。
平成7年に、クラブのより一層の発展を目指し、名称を「山形県身体障害者アーチェリー協会」としスタート。この年、1994国際ストーク・マンデビル車椅子競技大会に、阿毛 稔選手(鶴岡市)が出場するなどの活躍をみせました。
また、平成11年、金田庄栄選手(山形市)が2つの国際大会に出場、平成12年には第55回秋季国民体育大会に山形県代表として出場する活躍をしました。
現在、会員数18名(一般1名含)、主に、山形県リハビリセンター射場を中心に練習を重ねています。

事業内容・事業予定

5月
①平成27年度山形県障がい者春季アーチェリー大会開催
 会場:庄内空港緩衝緑地 アーチェリー場
※秋田県チームを招待
②第14回山形県障がい者スポーツ大会アーチェリー競技運営協力
 会場:山形県リハビリセンターグラウンド
9月
第6回秋季交流アーチェリー大会開催
 会場:山形県リハビリセンターグラウンド
 第28回みちのく杯アーチェリー大会等、各種大会参加
11月
平成27年度みちのく杯室内アーチェリー大会兼第17回ウインターカップ開催
 会場:山形市福祉体育館

お問い合わせ

山形県身体障害者アーチェリー協会
住所 〒990-2231 山形県天童市大字奈良沢乙430
携帯 090-8927-5826
担当 蜂谷眞和

PAGETOP
Copyright © 山形県障がい者スポーツ協会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.