山形県障がい者スポーツ協会の公式サイトです。

山形県障がい者スポーツ大会

大会概要

この大会は、障がい者がスポーツを通じて、自らの体力の維持増進及び社会への参加と相互の交流を促進させるとともに、県民の障がい者に対する理解の増進を図り、障がい者スポーツの一層の普及と競技力の向上、障がい者の自立の促進に寄与することを目的としています。
毎年5月頃に開催され、山形県総合運動公園をメイン会場に県内各地の競技場に分かれて行われます。大会規模は選手役500名、地域のボランティアや役員を合わせると役1,000名が参加し、毎年熱い盛り上がりを見せております。また、本大会は全国障害者スポーツ大会派遣選手選考会として開催しています。

出場区分・対象

身体障害者・知的障害者・精神障害者
(開催年度4月1日付で13歳以上の身体障害者手帳・療育手帳を保有する者)

競技種目

個人競技と団体競技に分かれており、各障がい別に応じて、様々な種目にチャレンジすることができます。

個人競技

  • 陸上競技
  • 水泳競技
  • 卓球
  • アーチェリー競技
  • フライングディスク競技

団体競技

  • バレーボール(精神区分のみ)

平成28年度 第15回山形県障がい者スポーツ大会(第16回全国障害者スポーツ大会「希望郷いわて大会」出場選考会)

各競技のスケジュールと競技会場

競技名
期日
場所
卓球・STT競技平成28年5月8日(日曜日)天童市総合福祉センター
一般卓球:屋内運動広場
STT:第1・第2学習室
陸上競技平成28年5月21日(土曜日)山形県総合運動公園 NDソフトスタジアム
水泳競技平成28年5月22日(日曜日)山形県総合運動公園 屋内プール
アーチェリー競技平成28年5月22日(日曜日)山形県リハビリセンター グラウンド射場

 

PAGETOP
Copyright © 山形県障がい者スポーツ協会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.