山形県障がい者スポーツ協会の公式サイトです。
スポーツ団体紹介

山形県りんりん車いすダンスクラブ

団体概要

1994年5月15日“人の輪”“車いすの輪”“平和の和”“響きあう心のベル”「りんりん車いすダンスクラブ」と云う愛称で発足。

【目的】
本会は、車いすダンス及び社交ダンスの普及を通じて、身体障がい者と健常者と共に立場を超えて地域社会の文化振興、国際交流及び人間相互の理解と向上に寄与することを目的として活動しています。

【組織】
会長  羽角健二
副会長 三浦利美 佐藤恵子
会計  三谷久子
監事  吉田七百子 高橋房子 
事務局長・指導員(JDSF公認指導員):末廣かなえ

山形県りんりん車いすダンスクラブ

事業内容・事業予定

本会は目的を達成するために、次の事業を行っております。

1.車いすダンスと身障者の社交ダンスの理解と普及を図る為の事業
2.車いすダンスと身障者の社交ダンスを通じての国際交流事業
3.地域の文化振興及び人間性の向上に関わる事業
4.その他本会の目的を達成する事業
・チャリティーパーティーを毎年開催し、東京、東北6県の車いすダンスサークルとの交流、国際交流としてイギリスの車いすダンサーを招待しての記念イベント、またフィリピンの車いすグループとの文化交流(我がクラブのフィリピン訪問、フィリピンより6名招待してワークショップ・パーティー開催)を行っています。
・他に県内では、老健施設等のボランティア、小学校、中学校、高等学校の福祉学習に於いて、車いすダンスを通した学習交流会、各市町村の社会福祉協議会より車いすダンス披露の要請への対応及び普及活動の事業を実施しています。
・障がいのある方々が地域でごく普通の生活をすることが当たり前、また社会に出て人との関わり合いを大切にしながら暮らすノーマライゼーションに於ける活動はもとより、一人一人の人としての尊厳を大事にして、障がいのある方々の社会参加の支援を続け、共に生きる社会を目指していきたいと思っております。

練習日:4月~12月 毎週水曜日PM7:00~9:00
1月~ 3月 毎週日曜日PM1:00~3:00場 所:県リハビリセンター体育館(山形市大森385)
事業予定
本会主催のイベントは未定。各団体、行政関係、学校福祉学習、老健施設等の要請あり。

お問い合わせ

りんりん車いすダンスクラブ事務局 末廣かなえ
住所 〒990-2447 山形市元木三丁目11-21
電話(兼)FAX 023-642-1386

PAGETOP
Copyright © 山形県障がい者スポーツ協会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.